喪女の頭んなか〜マンガ・本大好き、やさぐれケアマネのブログ〜

本とマンガが趣味の貫禄つきの喪女ケアマネの日記です。 日記は愚痴が8割で大変見苦しいですが、興味があれば読んでいただけると嬉しいです(*^-^*)

カテゴリ: 日記

こんにちは(*´∀`)
またまたお久しぶりになってしまいました。
ほんと気まぐれで嫌になっちゃう( ´,_ゝ`)

さて、今日はハローワークについて書きたいと思います。
2018年一杯で正社員を辞めてから、申請自体を遅らせたりとのらりくらりと失業保険を引き伸ばしていましたが、いよいよ来月一杯で支給が終わります。

あと一月ありますが、まぁ区切りってことで感想をばひとつ。
あくまで私個人の感想ですので他のハロワは違うんだと思いますし、まぁ私はマイナス思考の自覚があるので同じハロワでも別にって人もいると思います。

ま、なにはともあれまずですね~
なんと言ってもハロワ職員のカンジの悪さですよ。天晴れでしたね。

この10ヶ月でハロワで関わった人たちを分類すると、いい人1人、普通の人3人、感じ悪い人3人、超絶ムカつく人2人。
普通の人のうち2人についてはひとこと二言くらいしか話してないのでちゃんと話したらどうかなぁ。。

基本的に上から目線だし、部署間の連携なんてもはや別の国かと思うくらい全くとれてないし、ネットで調べたら簡単にわかるようなことすら知らずに、指摘したら30分くらい待たされて調べたあげく「私たちすら知らないことをどうして知ってるんですか?(要約すると)不正受給するつもりで調べたんすか?」だって。
職員の立場でカウンターの中に座ってるくせにそんなことすら知らないことにこっちがビックリだっつーの。隣の島では常識だし、利用者にそういうアナウンスしてるよ?

失業者をバカだと思ってることが丸分かりで気分悪い。
失業中ってただでさえ自己評価下がって面接の時とか大変なのに、ハロワでは相談すればするほどモチベーションと自己評価が下がるので認定日などどうしても必要なとき以外は近寄らないことをお勧めします。
そんなこと言ってもいい人もいるじゃないかと思うかもしれませんが、もっさん的いい人の割合があれ(上記)じゃあ確率からいってほぼほぼ嫌な思いするよね。相談員さんは指名できない(聞いてみたことはないけど。)しね。
現に私は認定日とか問い合わせでどうしてものときしかハロワ行かないのにこうですよ┐('~`;)┌
客商売ではないのは分かってるつもりですが、少なくとも失業者に「よし、がんばろ!」って思わせてなんぼの仕事だと思うけどね。やる気削いでどーすんのさ。

前に、これを期に職業訓練を受けようと思って相談したら、窓口の女性職員に「これを受けるには毎朝決まった時間に起きなきゃいけないんですよ?大丈夫なんですか?」って言われたんですけど(◎-◎;)

そんなことパンフ読んで相談してる時点で百も承知だよ!わたしゃ小学生か!いや、小学生に失礼だよ。
そもそも予定があるのに間に合う時間に起きられなかったらまともな職にはつけないよ。
そんな状態なら就職活動より治療が先だよ!
あんた何様!?
どこまで人をバカにすりゃ気が済むんだいと思ったね。

とはいえ、失業給付をもらうためには何があろうと行かなければいけません。
認定の部署は比較的普通の人が多かったので、認定日のみハロワ、求職活動の実績は全て民間でやりました。
リクナビとかマイナビがやってる合同説明会に行って、当日の日付が入ってるパンフレットなんかをもらえば求職活動の証明になります。
ハロワで相談すればわざわざ遠くまで行かなくてもいいんだけど、その手間を差し置いても精神衛生のためには合同説明会の方が百倍マシ。いろんな企業が出展してて面白いし。

11月から認定調査の法人を変えて週4の社保険完備のところに移るので、めでたく(?)もっさんのハロワライフは終わりです。
勉強時間は減っちゃうけど、経済的にはこれでギリギリ。
まぁでもやっぱり家で仕事しなきゃいけないのはもっさん的には切り替えきかなくて微妙だったし、始まってみなきゃ人間関係とか分かんないけど1人は寂しいので結果よかったと思うことにします。

今の法人と風呂屋には来月いっぱいで退職の旨伝えたし(非常勤のくせに掛け持ち禁止なんです(´д`|||))、なんか色々片付いてぷよぷよ連消ししたみたいな快感があったりして(^^;
でも風呂屋は惜しいな~。これからの寒い時期、自宅でシャワーしか入れないなんて(。>д<)
お金がないから温泉も行けないし( ´△`)

でも頑張らねば!
週4の意味を忘れずに頑張らねば!!
とりあえず来月中に講義一通り聞き終える!

こんにちは。
今日は認定調査も風呂屋もないから、100均と図書館でも行って帰りに食料品の買い出しでもしよーかなーと思ってたんです。
例によって昨日風呂屋が22時までだったから寝坊しちゃって起きたの9:00…
そろそろいい加減にしないとな。
図書館の開館に合わせて出かける掟が崩れまくってる…
シャキッとせな自分(._.)

で、TVを見たら台風が近付いてるらしいじゃありませんか。
うーん、しかも思ってたより早く午後から雨とか言ってるぞ。
食料はないけど雨に降られるのも嫌だ…
しかも今からじゃせっかく図書館行ってもとんぼ返りだな…




折り紙付きの意思弱いもっさん、早々に諦めました。
ま、買い物は明日しよー。
雨降るなら日が当たらないからエアコンもそんな使わなくて済むっしょ。


と、思ってたら15時現在雨降ってません(~_~;)
いや、ときどきいきなりスコールのような豪雨が2回くらい来たかな。
でもその合間にぴっかーん!と晴れるからエアコンわりと稼働中(~_~;)

うーん、これはやっぱり予定通り活動した方が電気代的にも満足感的にもよかったかな…
でもスコールに当たるのは嫌だ…

何はともあれ今はとりあえず洗濯ばさみのいっぱいついたあれをベランダから部屋の中に避難させて台風を待ってます。
仕事してたときは台風でもそんなことしなかったけど、やっぱ家にいると気になるから。

自分は濡れない家の中で、窓から雪やら台風を眺めるのは好き( ´∀`)
明るいうちに早く来い~♪

で、明日は死ぬほど暑いらしいですね(~_~;)
明日図書館も休みなのにどうしよう…
避難先を考えねば…
まあ でも今年の夏はもうこれで逃げきりでしょ。

こんにちは( ´∀`)
前回の日記から1週間もたってしまいました(゜ロ゜)
その間なんともだらだらモードで勉強もサボりぎみ…いかんなぁ(-_-;)


さて、今日は認定調査のお話です。
前から介護保険の認定調査のパートをやってるってことは日記に書いてますが、内容を書いたことはなかった…と、記憶してる気がします。

認定調査とはなんぞや…という話をするには、介護保険証とは…まで遡るのかな?
もっさん風呂屋のバイト先では学生さんばっかりで介護保険証なんて見たことも聞いたこともないって人ばっかりだから、介護保険証が世の中の人にどのくらい認知されてるもんなのか見当もつかない(-_-;)
所属してるジャンルが両極端なんだよな(-_-;)


えーと…介護保険証とは介護の保険証です。

…何を言ってるんでしょうね私は。
皆さん、病院に行ったら健康保険証を出しますね。あれの介護バージョンです。
医療保険よりややこしい制度となっております。

元気な人でも65歳になると住民票のある市区町村から介護保険証が送られてきます。
でも、それを持って例えばトレーニングマシンのあるデイサービスに行ってみても利用はできません。
ヘルパーさんにも来てもらえません。

介護保険でサービスを使えるようにするには、要介護認定を受けて要支援~要介護度の載った介護保険証をもらわなければいけないんです。

要介護度が載った介護保険証をもらうには、サービスを使いたい人が市役所や地域包括支援センターに申し込みをしなければなりません。
すると、要介護度を決める材料とするために認定調査員という人が自宅にやって来て、ご本人と話したり体の動きを確認したり、今どういう風に生活をしているか、誰かが助けているのか、どんなサービスを利用しているかなどなどを聞きにきます。これが認定調査です。

この認定調査と平行してお医者さんからも意見書(かかりつけがなければどこかに受診してもらいます)をもらい、この2つを参考に市区町村で審査会という会議が開かれて要介護度が決まります。

とまあ、実用的な介護保険証を手にいれるだけでも申請から1ヶ月くらいかかりますね。
急ぎなら申請してから要介護度が決まるまでも仮にサービスを利用する方法はあります。
その後の手続きは機会があったらまた書きます(*´ω`*)


で、更に介護保険証には有効期間もあります。
健康保険証は転職したりしない限りずっと変わらず使えるし、国民健康保険証も保険料さえ払っていれば何もしなくても期限が切れる前に新しいのが送られてきますよね。
しかし介護保険証は違います。
一応市区町村からお知らせは届きますが、半年~3年の有効期間が切れる前に自分で更新の申請をしなければいけないんです。
ケアマネさんや包括支援センターの担当がついていればやってもらうこともできます。

で、この更新の度に要介護度も見直すので 新規の申請のときと同じようにお医者さんの意見書と認定調査を経なければならないのです。

あと、入院したり急に歩けなくなったり何か変化が起きて現状の要介護度の状態ではなくなっちゃった!ってときには見直しを請求する申請も出せます。このときもお決まりの手順を踏みます。

もっさんは上記のお宅にお邪魔して認定調査をするパートをしているのです。
色んなお家が見られて生活感が楽しいです。

認定調査にはどういう人が来てるのかというと、考えてみれば保険証なので市役所の人というか公務員がやるのが王道ですよね。
しかし、現実問題ひとつの市に住んでる要介護高齢者全部の調査を公務員でなんて無理です。
そこで、社会福祉協議会や社会福祉法人、非営利団体やその辺のケアマネジャーに委託してるんです。
新規や見直し(区分変更)の認定調査は比較的市役所の方が行く事が多いようですね。
まあ、とりあえず 来るのはだいたい市役所職員かケアマネジャー資格を持った人と思っとけば合ってます。

そんな認定調査のパート、基本はお家にいくんですが、病院や入居してる施設や、たまーにデイサービスなんかにも行きます。
もっさんはわりと施設マニアなので、色んな施設を見て回るのが趣味と言ってもいいほど。
将来後見をやるときのために、もっと言えば結婚できる見込みがないので自分の老後のためにも「これだ!」って言える施設を見つけておきたい。

なのでちょっと遠めでも施設の調査があったら行ってみる確率が高いです。


で、本題。
こないだ行った施設のことです。
業界では大手の会社がやってる有料老人ホームで、アクセスは不便だけど新しい施設に行く事にしました。

日程調整の連絡先がケアマネさんになってたので電話をしたところ、ご本人が精神的にデリケートなので認知症の症状などについてはご本人に聞かないでほしいとのこと。まあ、これはたまにあるので了承しました。
ご家族が立ち会うとのことで日程を仮決めして翌日また連絡をいただけることになっていました。忙しいかなーと思って、もっさんは仮決めした日程でダメだった場合のみ連絡をもらえればいいですよと言ったのに、どちらにせよ連絡しますよ  とのお話し。丁寧な人だなー。

そして翌日。連絡がありません。
まあ、ご家族と連絡がとれなかったのかな?

その翌日。連絡がありません。
うーん、約束は明後日だぞ。愛想のいい話し方の男性のケアマネさんだったけど、これはもしや愛想だけでテキトーな人かな?

そしてその翌日。連絡がありました。日程は大丈夫だそうなんですが。
「なんかご本人がすごく不安になってて、慎重にしてほしいんです。ご家族には何を聞いてもいいんですが…」
とのこと。

これは施設でも困ってるヘビーなタイプの人かなー?と思いました。
なので、ご本人に会う前にケアマネさんとご家族に会って聞き取りをし、ご本人に何を聞くかもそこで話し合ってからご本人と面談しましょうかねと提案したら、そうしてくださいとのお返事でした。


そして当日。
施設に行ってみたら、さすがにアクセスが悪いだけあって(笑)のどかないい立地。
施設自体も新しくてきれい。
通りすがりのスタッフさんも挨拶してくれるし、これはいい施設かなーと期待が高まります。


が、迎えてくれたケアマネさんにいきなり案内されたのが、食堂のご本人の使っているという席。もちろん空席。
「ご本人はここがいつもの自分の席だと分かっています。トイレに行っても、ちゃんとこの席に戻って自分で元の席に座れます。」


…はあ。そうですか。

ケアマネさんの意図するところがよく分かりませんでしたが、まあ  親切で教えてくれたのかな?

そして歩きながら、「認定調査なんですが、ご本人は答えられないと思うし不安になっちゃうと思うんですよね。だから、これから私がご本人をお風呂に誘導しますので、それを見て調査としてください。お話しも私がご本人と話すのを見るだけにしてくれますか?」と。


…はあ(゜ロ゜;!?
認定調査員にご本人と話さないで帰れと!?
そんで調査票を作れと?
寝たきりでしゃべれないわけでもないのに??
あんたケアマネだよね?認定調査がどういうもんか分かってるよね!?
ご本人と接触しないなら、ケアマネさんに電話で聞き取りで十分だと思わない?

「え?でも、不安になるかもしれないからご本人に何を聞くかを事前に○○様とご家族様で打合せしてからって話でしたよね?」

「いや…そうなんですけど…不安にさせちゃうから…」

とか言いながら歩いてたら、既にご本人の部屋の前。
「呼んで来ますからここで待っててください。」と逃げるように部屋に入っていくケアマネ。

ご本人の前で口論するわけにもいかず、かといって何か理由があるかもしれないのに勝手にご本人に話しかけるわけにもいかず。

結局ケアマネさんと二言三言話しただけでご本人は浴室に消えてしまいました。

??

見た感じそんなパニックタイプには見えなかったけど…?


考える間もなくご家族も交えての面談室での会話になだれ込みます。
一体どんな事情があるのかじっくり聞かせてほしいもんだ。

まずは体の状態や介護の様子を聞き取りし、ちょっと間を置いてからもっさん的本題に入ります。

も「認知症からくる精神的な症状なんですが…」
ケ「あ、そういうのはないです。」
も「え!?」
ケ(前回の調査票を見ながら)「だから、調査項目にあるような行動は出てません。」

ないんかい(○_○)!!
も「えーと…今回調査にあたってご本人が不安がっているというお話でしたが、それはどんな様子だったんでしょうか。」
ケ「いや、ご本人は調査という言葉が既にわからないんですね。」

も「いや、どんな言葉を使ったかたかじゃなくて…今回私が来るにあたってご本人にはなんて話したんですか?」

ケ「話してません。」

も「えっ  伝えてないんですか??」

ケ「はい。ご本人には何も話してません。」


はい!?
あんた電話で本にんが不安がってるって言ったやんけ(◎-◎;)

も「え?じゃあどうしてご本人が不安になってるっておっしゃったんですか?知らない人に会った後、不安定で眠れないとか落ち着かなくなるとか何かあるんですか?」

ケアマネ・家族「ありません。すぐ忘れちゃうので。」







はいーーーーーーーーー(@ ̄□ ̄@;)!!?


意味がわからん!
ご本人と話をさせろよ!
何!?何か調査員に見られたら困ることでもあるわけ!?
他の項目でも不自然にぼかそうとする回答が多い。
ケアマネとご家族でどんな相談がされたのか知らないけど、この施設なんかやってんじゃないかとまで勘ぐっちゃうね。

最後まで私がご本人と話せない理由が微塵もわからず、キツネにつままれたような気分で調査終了。
こんなんで調査票作っていいのか?

所属の法人に電話で相談しました。
法人の担当者いわく、「ま~、ケアマネさんがそう言ってるのに無理やりご本人に話聞くこともできないですしね~。市から問い合わせが来たらご連絡しますね~。直接説明していただいた方がいいかもしれないし。」

つまり自分でよろしくやってねってことかい(-.-)

なんだかなー!




結論。
もし私が後見やることがになったら、このケアマネがまかり通っている施設はよほどのことがない限りナシ。
素なのかわざとかわからないけど、どちらにせよいざというときに話が通じないヤツはダメだ。

という愚痴でした。

施設は綺麗だったのに残念( ´△`)

こんにちは。
いきなりですが頭痛いです。
いや、さっきまで痛かった(´д`|||)



昨日からいつものバックグラウンドで頭痛が立ち上がってる状態ではあったんです。
でも薬飲むのもな~
コーヒーも飲んでないしそれでかな~
と思って昨日は我慢しました。
でもなんかお風呂入ってるわけでもないのに立ちくらみはするし、夏バテかなーと思ってたんです。
無職で暇なくせに生意気にも夏バテか。
これ、この先仕事なんてできんのか?
と、一抹の不安に襲われますね…


でもさすがに午前中から続くと色々消耗しちゃって、昨日は早寝して寝る前にカロナール1錠飲んで寝ました。


で、今朝。



まー  最悪の目覚めでしたね。
ズキズキガンガン、動くと悪化(-_-;)
立ち上がったら目の前真っ白orz

なぜだ?今まで翌日まで持ち越すなんて滅多になかったのに(´д`|||)


今日は勉強は休みの日だからコーヒー飲んでゆっくりしたら治るかな?
薬は昨日飲んだからできれば今日は飲みたくない…。
でも研修費用の振り込みが今日までだから銀行行かなきゃだし、認定調査の電話も2件かけなきゃだし、せっかく休みだから洗濯も…
あ~  ほんとだったら涼しくて快適なお休みになるはずなのに~~~(。>д<)

さて、コーヒーを飲んでみました。
30分たって治まらない、どころか気持ち悪くなってきた…



もう耐えられん。せっかく休みなのに休まらんし。

ってわけで連日ですが薬飲みました。1錠飲んで今8割方治まったかな。
でもスッキリ!には遠い…もう1錠追加したい気もする…
うーん、我慢かな…(>_<)

なんだろなー。
昔は頭痛も体力で乗りきれてたけど、30代になってそんな体力がなくなった気がする。
歳取るってこういうことなのね。
いやー  しかしどんどんどんどん弱くなってるな~。
ほんとにこんなんで仕事する生活に戻れるか不安。


まーでもとりあえず電話したら振り込みに行ってきます!



追記

ただいま。
振り込みに行ったはずなのに通帳とカードを忘れるという救えないミスを犯しました(;_;)

しょうがないから友達の誕生日プレゼントにコーヒーボトルとグラスを買って、カルディで買った豆も一緒にラッピングしてくれないかと頼んだらばっさり断られました。
認定調査の連絡したケアマネさんは横柄でムカついたし、本部から来た市役所からの問い合わせでメールに載ってた電話番号に電話したら個人のお宅(つまり間違ってた)でした。
電話番号が間違ってたのはこれで2回目です。しかも同じ人。この人も結構横柄で好きじゃないんだよなあ。。。電話で声しか知らないから何考えてるかわかんなくて余計に鼻につく。まあ、これは向こうも同じだと思うけど。やっぱり本部と末端といえど一緒に働く人は時々は顔を合わせるべきだよね~。
同じ市の調査員さんの友達が欲しいです。他の人はどんな感じなんだろう。

はあ。なんて日だ。せっかくお休みなのに。薬が切れたのかまたちょいちょい頭痛が顔を出し始めた…


あ、これ生理前の落ち込み期だな。自分でもおかしいと思うほど些細なことがイラつくもん。
あーーーー  全てのことから逃避したい!






テレビや雑誌でも話題沸騰の女子旅プラン~リボーンプログラム~

こんにちは。
少ーし涼しくなりましたね(*´∀`)
寒いの苦手すぎるもっさんは、あと2~3℃最高気温が下がってくれればもう適温です。
でもそんないい時期はあっという間に過ぎちゃうんですよね~(。>д<)

さて、今日は愚痴です。

何かというと。


LINEのIDです。


ハタチ前後のコばっかりのお風呂さんバイトも約半年過ぎて、このクソコミュ症のもっさんもものすごく少数ですが一緒のシフトになればしゃべる若者ができたんです。

で、夢を追っててそっちが忙しくなってきてシフト替わってほしいときもある。。。って聞いたこともあって、一人にLINE教えたんです。

そしたら、今朝別の大学生からシフト替わってくれないか。LINEはその子に聞いた。ってメッセージが(´д`|||)


あ~。そういう子だったか~。と。
うーん、ハタチくらいだと人の連絡先を他の人に教える前には本人に一言断ってからっていう思考はないのかな?
それとも若者の間ではLINEはそういう枠から外れてるのか?
まさか若者だけじゃなく世間一般でそうなのか??
学校の友達のノリ?いや、でもクラスメイトだって仲いい悪いはあるよなあ。


まーね。別にネットで拡散されるとかは思ってないですよ。
拡散したとて別になんのメリットもない喪女ですけどね。
でも、偏見承知でもっさんは大学生ってもんが好きではないし、バイト仲間とかでわいわい言ってるうるさいやつらはもっと嫌。

いや、いいんですよ。楽しいのは分かるし。
別に邪魔しないから好きにしてください。

でもね。
私の連絡先を広めるとなると話は別。
日頃会話もしないやつらから都合よくシフト替わってほしいときだけ連絡が来るなんてまっぴらよ。急に休んだからって1,000円払えば済むんだからそうしろっつーの。
お店に迷惑とかって気持ちでもないんでしょ。
もっさんは仲良くもない人に頼むくらいなら罰金払うよ。


今時の若者が全部そうではないと頭では分かってるつもりなんですが、最近の子は…なんてオバさんくさいことをいいたくなります。

とりあえず教えた本人には次に会ったら釘を差します(-""-)






遠藤酒造場

↑このページのトップヘ